「プリント回路ジャーナル」購読及び「プリント配線板の基礎讀本」お申込みの方はこのページをご覧下さい。
A5版 本文5色刷り 240頁 ¥3,500(税込)
「プリント配線板の基礎読本」片岡 利雄 編著

プリント配線板の歴史を顧りみるとともに、現在のプリント配線板の製造工程(図解)を5色で色分けし解説してありますので、初心者の方でも容易に理解できます。また、製造工程を6項目に分けて、その項目の内容毎に色分けされた図解と写真を掲載してありますので、新入社員教育の補助的な教本としても最適です。
毎月2回(5、20日)発行
年間購読¥10,000(税込)
タブロイド版
英語版は米国で毎年開催されます
IPC プリンテッド・サーキット・エキスポにあわせて
年一回発行しております。
購読申し込み・見本紙希望の方は
TEL:03-3393-1341
又はEmailでお問い合わせ下さい。折り返し購読申込用紙を返送致します。
見本紙ご希望の方はこちらをクリックして下さい
本書の五大特色
1.戦後から今日までのプリント回路業界の変遷を、その年代の社会情勢を交えて編集してありますので 楽しく読みながら、業界の足跡がわかります。
2.銅張積層板の製造順序から多層プリント配線板の製造までを工程順に解説してあります。
3.むずかしい製造上の方程式は一切ありませんので、製造工程が簡単に理解できます。
4.各製造工程における順序を図解で色分け(単色5色)してありますので、非常に見やすく理解しやすい内容です。
5.誌上博物館として、1960年代のプリント配線板の製造風景と製造設備を巻末に掲載してあります。
プリント回路ジャーナル
プリント配線板の基礎讀本
Home
News
About us
Contact us
NEWS